ユークリッドとは?

ユークリッド幾何学は、いうなれば直感的に納得できる空間の在り方に基づく幾何学であり、
直線はどこまでも伸ばせるはずで、平面はどこまでも果てのないものが想像できるし、
どこまでも平らな面があるはずです。平行線はどこまでも平行に伸びることが想定された。
それは、現実世界の在り方として、当然そうであると言う前提であった。

しかし、現実では枠の中にとらわれることが多く、無限の可能性が失われていることが多い。
わたしたちはカタチのない無限の可能性を秘めたアイデアが失われないようにするため
『定義と定理』を加え、現実の枠にとらわれず、アイデアを具現化し、目に見える『カタチ』にし続けることで、関わるすべての方に夢と感動を提供し続けていきます。

Euclid, inc. のWebサイトが完成するまで…